大津市にある琵琶湖養育院病院は、若い方にもお年寄りにも、安心して診療を受けていただける病院です。
  1. トップページ
  2. 当院のご案内
  3. 医師紹介
  4. 田畑良宏

琵琶湖養育院病院 医師のご紹介

  
田畑 良宏(たばた りょうこう)
【役職】
院長
【出身大学】京都大学医学部(昭和45年卒業)
【専門領域】リハビリテーション科
【資格】医学博士
【所属学会】日本リハビリテーション医学会
【主な経歴】
京都大学医学部附属病院 外科系研修医、国立京都病院 外科系研修医、京都逓信病院外科医長、滋賀県立成人病センター心臓血管外科兼救急部医長、滋賀医科大学外科学第二講座助手・講師・救急部助教授、滋賀医科大学医学部看護学科臨床看護学講座成人看護学教授、滋賀医科大学名誉教授、英和会宮脇病院顧問・理事長兼病院長を経て、現職。

【受診される方へのメッセージ】

 私の学生時代は、学園紛争のさなかにあり講義も殆どなく試験も受ければ通してくれる時代でした。
学風もあるかと思いますが変わった人間が歓迎され、病理学の講義では真面目に講義を受けるのではなく、好奇心をもって自主的に探索すべしと教えられました。
そこで講義でなく時間潰しに基礎医学の研究室に出入りし、研究の手伝いをして細胞培養の研修室への導入を担当してきました。
 研究に興味があり卒業後は基礎医学に進もうと思っていましたが、卒業一年前の父の心筋梗塞による突然死という家庭の事情から臨床医学、特に父の死亡の原因になった心筋梗塞の治療に関わりたいとの思いから第二外科学講座心臓血管外科グループに入局しました。
しかし単に心臓血管疾患患者だけではなく、第二外科の腹部外科や呼吸器外科の患者さんの主治医にもなり治療に関わって研鑽してきました。
 滋賀医科大学では更に範囲を広げ、救急部での幅広い急性期疾患の治療、看護学科で研究・教育を目的の業務も担当してきました。
 日本の高齢化社会の到来と私自身の高齢化に併せて、自らの社会への貢献を急性期医療から慢性期医療に切り替えて、此れまでの経験を生かすべく琵琶湖養育院病院でリハビリテーション科を主たる勤務とし、総合外来及び訪問リハビリの往診等を担当しております。
 私の此れまでの経験が皆様のお役に立つようでしたら、どうぞご利用ください。

▲TOPへ戻る▲