大津市にある琵琶湖養育院病院は、若い方にもお年寄りにも、安心して診療を受けていただける病院です。
  1. トップページ
  2. 患者の皆さまへ
  3. 入院について

入院について

当院は、厚生労働大臣が定める基準による看護を行っている医療機関です。

入院基本料について

※一般病棟の場合
当院の第3病棟は、「15:1入院基本料、看護補助者1」を届出しております。
第3病棟では、1日に9人以上の看護職員(正看護師及び准看護師)が勤務しており、
時間帯ごとの配置は以下のとおりです。
■朝9時~夕方18時まで、看護職員1人あたりの受持ち数は9人以内です。
(看護補助者は15人以内)
■夕方18時~深夜1時まで、看護職員1人あたりの受持ち数は22人以内です。
(看護補助者は44人以内)
■深夜1時~朝9時まで、看護職員1人あたりの受持ち数は22人以内です。
(看護補助者は15人以内)

※療養病棟の場合
当院の第1、第2病棟は「療養病棟入院基本料1、看護補助者1」を届出しており、
1日に8人以上の看護職員が勤務し、時間帯ごとの配置は以下のとおりです。
■朝9時~夕方18時まで、看護職員1人あたりの受持ち数は16人以内です。
(看護補助者は13人以内)
■夕方18時~朝9時まで、看護職員1人あたりの受持ち数は23人以内です。
(看護補助者は52人以内)

入院診療計画および院内感染防止対策等に関する事項について

当院では、ご入院の際に医師をはじめとする関係職員が共同して、患者様に関する診療計画を策定し7日以内に文書にてお渡ししております。また、院内感染防止のために、各病室の入り口に消毒液等を設置する対応策を講じております。
※なお、衛生材料等の治療(看護)行為およびそれに密接に関連した「サービス」や「物」についての費用の撤収や「施設管理費」等の曖昧な名目での費用の徴収は一切認められていません。

入院時食事療養費等について

当院は、入院時食事療養費(Ⅰ)及び入院時生活療養費(Ⅰ)の届出を行っており、管理栄養士によって管理された食事を適時(夕飯については午後6時以降)、適温で提供しています。

厚生労働大臣が定める届出事項(加算)等

●一般病棟15:1入院基本料
●看護補助加算1
●看護配置加算
●療養病棟入院基本料1
●療養病棟療養環境加算(Ⅰ)
●入院時食事療養(Ⅰ)
●特別の療養環境(特定療養費)
●検体検査管理加算(Ⅰ)
●CT撮影及びMRI撮影
●無菌製剤処理料
●後発医薬品使用体制加算1
●がん治療連携指導料
●地域連携診療計画退院時指導料(Ⅰ)
●運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
●脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
●呼吸器リハビリテーション料(Ⅱ)
●救急搬送患者地域連携受入加算
●感染防止対策加算2
●重症者等療養環境特別加算
●医療機器安全管理料(Ⅰ)
●在宅時医学総合管理料及び特定施設入居時等医学総合管理料
●透析液水質確保加算(Ⅰ)
●患者サポート体制充実加算

▲TOPへ戻る▲