大津市にある琵琶湖養育院病院は、若い方にもお年寄りにも、安心して診療を受けていただける病院です。
  1. トップページ
  2. 当院のご案内
  3. 設備

設備

高度医療機器を導入し、地域医療に貢献します。

琵琶湖養育院病院では高度医療機器を積極的に導入して、
予防・診療・治療の一貫した医療体制を整え、大きな効果をあげております。

設備一覧

磁気共鳴画像装置(MRI) PHILIPS Intera 1.5T
MRI装置は強い磁石の中で人体に電波を照射し、返ってきた信号を受信し、画像にする装置です。全身に対応しており、様々な角度から人体の断面を撮影します。
コンピューター断層撮影装置(CT) GE Revolution EVO ES
CT装置はX線を回転させながら人体に照射し、検出器で受けたX線をコンピューター処理して画像にする装置です。新技術により、被曝線量を低減しています。
X線テレビ装置  SHIMADZU FLEXVISIAVISION F3
X線テレビ装置はX線を用いて人体の透視(リアルタイムでX線の画像を動画のように観察すること)や撮影を行う装置です。
胃X線検査や嚥下造影検査などの造影剤を用いる検査や各科のさまざまな検査や処置に利用されています。
一般X線撮影装置 CANON CXDI-401C/701C SHIMADZU RAD speed Pro
一般X線撮影装置はX線を人体に照射し透過したX線を検出器(フラットパネルディテクター)で画像にする装置です。 FPDについて
骨塩密度測定装置
骨粗しょう症診断用システムです。 当院では、骨折の原因として考えられる骨粗しょう症の予防、治療の為、 患者様に負担の少ない高密度測定装置を設置しております。
内視鏡(胃カメラ)
当消化管癌の予防・治療に最も効果的な医療が内視鏡(胃カメラ・大腸内視鏡)です。 スコープは従来の半分で鼻に適したしなやかさでスムーズな挿入ができます。

▲TOPへ戻る▲