大津市にある琵琶湖養育院病院は、若い方にもお年寄りにも、安心して診療を受けていただける病院です。
  1. トップページ
  2. 部門のご紹介
  3. 透析室

透析室

透析室概要

ベット数 9床 透析コンソール 10床

※午前・午後の2部制で行っています。 ※入院・外来共に受け入れています。

職員数
主治医 1名 臨床工学技士 5名
看護師 2名 助手 1名

透析室紹介

当院では、入院しながら透析を受けていただけるよう透析施設を併設しております。その為、療養生活を送りながら、透析やリハビリテーション等の治療を行っていただくことが出来ます。また、外来の患者様は送迎があり、安心して通院しながら透析を受けていただくことが出来ます。私たち職員は常に患者様の身近で接し、安心して透析治療を受けていただけるよう努めています。

臨床工学技士より

臨床工学技士とは、医師の指示のもとに、生命維持管理装置(透析装置・人工心肺・人工呼吸器など)の操作および保守点検を行う医療機器の専門職です。現在、本院には5名の臨床工学技士が着任しており、透析室業務を中心に、病棟等で使用する医療機器(輸液ポンプ、人工呼吸器等)の保守点検、管理を行っています。透析室では、装置の保守点検はもちろん、安心して治療を受けていただけるよう、また、より身近な医療機器のプロフェッショナルとして患者様とのコミュニケーションを心がけております。

▲TOPへ戻る▲