医療法人 華頂会 琵琶湖養育院病院医療法人 華頂会 琵琶湖養育院病院

お問合せお問合せ

リハビリ室

 患者様の種々のニーズにお応えするべく、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が力を合わせ、それぞれの得意分野や適性を生かし、入院患者様・外来患者様へのリハビリ・訪問リハビリ・短時間デイケアセンターを展開しております。
 外来患者様は、手・足・腰等の骨や関節・筋肉の問題で生活に影響が生じている方、脳卒中や神経難病を抱えながらも在宅で頑張っておられる方等にご利用いただいております。
 入院患者様は、脳卒中や神経難病等で慢性的症状を呈しておられる方の介護負担軽減を主としたリハビリを行ってまいりましたが、これに加え、骨折や脳卒中等で他の病院に入院していて退院を勧められたが家に帰るにはもう少し不安が残る方・これまで障害と戦いながら生活してきたけれど体力や機能が低下してきたので短期集中的なリハビリをしたい方にもご利用いただけるようになりました。
なお、リハビリ中は専属看護師が常駐していますので、安心してお受けいただいております。
また、隣接する介護老人保健施設レーク・ホロニーでの入所・通所リハも一体的運営を行っていますので、顔なじみのリハビリスタッフが末永くお付き合いさせて頂く所存です。

当リハビリテーション室

療法紹介

  • 理学療法

    一般病床 筋肉のストレッチやトレーニングなどを行い、起立や歩行といった動作を獲得するための治療を行います。他に電気やホットパックなどを使用した物理療法も行っています。五十肩、腰痛、関節が痛い、うまく起き上がれない、歩きにくくなったという方、私たちと一緒に楽しくリハビリしましょう。

  • 作業療法

    作業療法 ご飯を食べる、服を着る、トイレなど、日常生活に必要となってくる動作について治療していきます。また、その人に合わせた手芸や工芸も行っています。服の着脱に時間がかかる、お箸が使いにくくなった等でお困りの方、わたしたちとともに自立した生活を目指しましょう。

  • 言語療法

    一般病床 言葉を話すための治療だけでなく、ご飯などをしっかり食べる訓練も実施しています。ご飯を食べることは人としての楽しみの1つです。話しにくくなってきた、ムセる事が増えてきた、なんだか飲み込みにくいかも・・・と思われる方、私たちと一緒に充実した生活を取り戻しましょう。

理学療法士(PT) 10名
言語聴覚士(ST) 3名
リハビリ助手 4名
作業療法士(OT) 6名
看護師 3名
理学療法士(PT) 10名
作業療法士(OT) 6名
言語聴覚士(ST) 3名
看護師 3名
リハビリ助手 4名
診療のご案内

診療時間

午前9:00~12:00 午後13:30~16:00


休診日 日曜、祝日、土曜日午後、年末年始(12/30午後~1/3)

お問い合わせ

TEL077-545-9191 FAX077-545-9339


メール

お問い合わせ